高校野球を目指す我が子のためにできること



 本日は月に1回の定例会です。
 選手たちは、会議室での緊張感あふれるミーティングの後、ヨガプログラムへ。今回からは、熱意あふれる講師陣の方々のご厚意により、新たな試みがありました。
 今どこが疲れているか、メンテナンスが必要なところはあるか、ここを改善すればもっとパフォーマンスが良くなる、など、選手のヨガの様子を観察した上での所見や改善策について、講師の方より親子一緒にご教示いただくものです。
 怪我を未然に防いでベストの状態をつくり、より高い技術を身につけるために、自分の身体を知り、自分でケアしていく。親が子どもと共有することで、家庭内でのフォローができるようになります。
 
 そしてもう一つ、本日の大イベント。
 親向け講座「OBお母さんに中学時代のこと、高校でのこと、いろいろ教えてもらおう!」の会も開催されました。
 我が子が高校野球で活躍する自分を夢見て日々努力している中、私たち親はどのように支えていったらいいんだろうか。高校での野球生活はどんなものなんだろうか。そんな疑問に答えていただく、大変有意義な1時間でした。

 ヨガ講師陣のみなさま、OBお母さんのみなさま。本当にありがとうございました。